部位ごとのお手入れ

トヨタホームの家にいつまでもキレイにお住まいいただくために、
部位ごとのお手入れを掲載しています。

水栓・排水口・鏡

浴室・洗面

水栓・排水口・鏡

水栓も排水口もキレイに磨いて、
気持ちよく使える洗面に!

  • ふだんのお手入れ
  • しっかりお掃除

ふだんのお手入れ

【水栓】 水栓のふちの細かい部分は歯ブラシで

【水栓】 水栓のふちの細かい部分は歯ブラシで
作業時間
約5分
作業の頻度
1週間ごとに
用意する物
歯ブラシ、お酢ティンクルなどの弱酸性洗剤

水栓のふちの汚れは、歯ブラシに「お酢ティンクル」などの弱酸性洗剤をつけてお掃除を。水栓のつけ根の部分やオーバーフロー穴をこすりましょう。

【水栓】 シャワー水栓のホースの汚れ具合をこまめにチェック

【水栓】 シャワー水栓のホースの汚れ具合をこまめにチェック
作業時間
約5分
作業の頻度
1週間ごとに
用意する物
歯ブラシ、お酢ティンクルなどの弱酸性洗剤

シャワー水栓のホースも、汚れが残りやすい場所。ホース部分を引き出し、くぼみの部分に「お酢ティンクル」などの弱酸性洗剤をつけ、歯ブラシで汚れを落とします。

【排水口】 ヘアキャッチャーの髪の毛は、こまめにお掃除を

【排水口】 ヘアキャッチャーの髪の毛は、こまめにお掃除を
作業時間
約3分
作業の頻度
1週間ごとに
用意する物
歯ブラシ

ヘアキャッチャーにたまった髪の毛に石けんカスがからむと、詰まりや悪臭の原因になります。歯ブラシを使ってこまめに取り除きましょう。

【鏡】 こまめな水滴除去がすべての基本

【鏡】 こまめな水滴除去がすべての基本
作業時間
約1分
作業の頻度
洗面台を使うたびに
用意する物
キレイな雑巾

鏡の表面に付着した水滴は、放っておくと水あかが白く残ってしまいます。使うたびに乾いた雑巾で水滴を拭き取りましょう。

しっかりお掃除

【水栓】 「湿布法」でこすらずに水あか掃除

【水栓】 「湿布法」でこすらずに水あか掃除
作業時間
約30分
作業の頻度
汚れが目立ってきたら
用意する物
キッチンペーパー、お酢ティンクルなどの弱酸性洗剤

水栓にこびりついた水あか掃除には、「湿布法」がおすすめ。短冊状に切ったキッチンペーパーに「お酢ティンクル」などの弱酸性洗剤を浸して水栓にはり付けます。約20分放置した後、キレイに洗い流しましょう。

【排水口】 排水管の中を「重曹」と酢で洗浄

【排水口】 排水管の中を「重曹」と酢で洗浄
作業時間
約40分
作業の頻度
1か月ごとに
用意する物
食酢、重曹

排水管の内部は、月に1 回くらい「重曹」と酢を使って洗浄を。排水口に「重曹」をスプーン2、3 杯振り入れ、「重曹」と同量の酢と40℃くらいのお湯を注ぎます。「重曹」が泡立ったら30 分ほど放置して、お湯ですすいでください。

【鏡】 白いウロコ状の汚れには、専用アイテムで

【鏡】 白いウロコ状の汚れには、専用アイテムで
作業時間
約30分
作業の頻度
1か月ごとに
用意する物
スーパー鱗状痕落しなどの鱗状痕用洗剤

鏡についた白いウロコのような汚れは、水道水に含まれるカルシウムなどが付着・乾燥してできたもの。市販されている専用のアイテムを使って落としましょう。

 

※鏡面に曇り止めコーティングが施されている場合は、コーティングが剥れてしまいますので使用しないでください。

TOPへ