プロが教えるスマホ撮影プロが教えるスマホ撮影

ステップアップ第1弾ステップアップ第1弾

矢島直美先生
【教えてくれる人】たのしいカメラ学校 矢島直美先生【教えてくれる人】たのしいカメラ学校 矢島直美先生
企業広告の撮影ディレクション・カメラマンをする傍ら「たのしいカメラ学校」を主催。著書に『たのしいカメラ学校の教科書「カメラ1年生iPhone・スマホ写真編」(株式会社インプレス)』がある。企業広告の撮影ディレクション・カメラマンをする傍ら「たのしいカメラ学校」を主催。著書に『たのしいカメラ学校の教科書「カメラ1年生iPhone・スマホ写真編」(株式会社インプレス)』がある。

らしく2022春夏号『大人大学』でお届けした「プロが教えるスマホ撮影入門」。WEB版では、もっと写真がステキになるポイントを2回に分けてお伝えします。今回は、「誰でもかんたん!ステップアップ編」です。らしく2022春夏号『大人大学』でお届けした「プロが教えるスマホ撮影入門」。WEB版では、もっと写真がステキになるポイントを2回に分けてお伝えします。今回は、「誰でもかんたん!ステップアップ編」です。

第1弾をご覧になる前にらしく2022春夏号『大人大学』でお届けした
「プロが教えるスマホ撮影入門」(R-12ページ)を読んでおさらいをしておきましょう!
「らしく2022春夏号『大人大学』」はこちら

テーマ1 料理を美味しそうに撮ろう!料理を美味しそうに撮ろう!

『大人大学』入門編でお伝えした「光」が重要。「明るい自然光」で撮影すると食材の色合いや艶感が自然と描写されるのでおすすめです。『大人大学』入門編でお伝えした「光」が重要。「明るい自然光」で撮影すると食材の色合いや艶感が自然と描写されるのでおすすめです。

  • 写真① テーマ1 料理を美味しそうに撮ろう!

    うっとりするような盛り付けの前菜。カメラのアングルを真上から構えると、料理の盛り付けや器の美しさも写し込めます。

  • 写真② テーマ1 料理を美味しそうに撮ろう!

    「美しい」「美味しそう」と感じる部分に寄って切り取るとカメラ映えする一枚に。

  • 写真③ テーマ1 料理を美味しそうに撮ろう!

    ゼリーなど透明感のある食材は「半逆光」で撮るとキラキラや透明感が増します。

POINT半逆光とは?被写体の斜め後ろからさしている光のこと。立体的を表現でき、透明感がアップします。

POINT半逆光とは?

被写体の斜め後ろからさしている光のこと。立体的を表現でき、透明感がアップします。

被写体が暗くなりやすいので、入門編でお伝えした「キホン4 明るさのコントロール(露出補正)(※)」で明るめに調整しましょう。

(※)iPhoneは、ピントを合わせるときに画面をタップすると太陽マークが表示されるので、上下にスライドさせて明暗を調整します。
この「明るさのコントロール(露出補正)機能」はAndroidの多くの機種でも搭載されていますが、機種により操作方法が異なります。
なお、カメラの使い方は各メーカーにお問い合せをお願いします。

自然光の入らない室内で撮影すると…自然光の入らない室内で撮影すると…

頭上の照明の影響で自分の影が画面に入ったり、お皿に照明が写り込んでしまうことがあります。
その場合は、カメラを構える角度を少しずらして、不要なものが写り込まないように心がけましょう。

皿の上部に照明が映り込み、お皿全体が白っぽく写ってしまった写真。

やや上からの角度で撮影しただけで、照明の写り込みを防ぎ、見たままに撮れた一枚。

テーマ2 建物を印象的に撮ろう!建物を印象的に撮ろう!

歴史的な建造物などを撮影するのも写真の楽しみのひとつ。アングルをひと工夫して印象的に撮影しましょう。歴史的な建造物などを撮影するのも写真の楽しみのひとつ。アングルをひと工夫して印象的に撮影しましょう。

写真① テーマ2 建物を印象的に撮ろう!

おすすめのアングルは地面スレスレからスマホカメラを構えた「ローアングル」。
いつもの目線からでは見られない光景が新鮮!
手前の地面をボカすことで奥行き感が増し、空も広く入るので抜け感のある1枚に。

写真② テーマ2 建物を印象的に撮ろう!

正面から、水平のアングルで撮影した一枚。東京駅の堂々とした印象をそのまま切り取っています。建物のシンメトリーのデザインを意識して、建物の正面中央に立ってスマホカメラを構えます。

写真③ テーマ2 建物を印象的に撮ろう!

やや上のアングルから撮影。
見下ろすことで、背景のビル、東京駅、手前の広場などの位置関係も伝わる写真に。

POINTスマホカメラのレンズは上部についているので、ローアングルで撮影するときはカメラを逆さまにするのがおすすめ。スマホカメラのレンズは上部についているので、ローアングルで撮影するときはカメラを逆さまにするのがおすすめ。

テーマ3 マジックアワーでフォトジェニックな写真を撮ろう!マジックアワーでフォトジェニックな写真を撮ろう!

マジックアワーとは日の出前や日の入り後の、1日のうち数十分程しか体験できない薄明かりの時間帯のこと。空の色が美しく変化し、とってもフォトジェニック。天候や条件によってオレンジや赤、ピンクなど空の染まり方もさまざま。晴れの日に狙ってみて。マジックアワーとは日の出前や日の入り後の、1日のうち数十分程しか体験できない薄明かりの時間帯のこと。空の色が美しく変化し、とってもフォトジェニック。天候や条件によってオレンジや赤、ピンクなど空の染まり方もさまざま。晴れの日に狙ってみて。

  • 写真① テーマ3 マジックアワーでフォトジェニックな写真を撮ろう!

    梅雨入り前の天気の良い日に撮影。
    ピンク色に染まった空は、明るさのコントロール(露出補正)でグラデーションが綺麗に出るように微調整しましょう。
    明るくしすぎると空の一部が白飛びしてしまうので要注意です。

  • 写真② テーマ3 マジックアワーでフォトジェニックな写真を撮ろう!

    12月に多摩川の河川敷から撮影。夕陽に染まった富士山が印象的。

  • 写真③ テーマ3 マジックアワーでフォトジェニックな写真を撮ろう!

    人物を「シルエット」として浮かび上がらせるためには、明るさのコントロール(露出補正)で暗く補正します。
    シルエットは重ならない方がシンプルな構図となります。

スマホの写真の保存容量が
いっぱいになってしまったら
どうすればいい?

クラウドサービスを活用しましょう。クラウドサーバーに写真がアップロードされ、スマホに入っている写真を削除しても、WEB上で写真を閲覧でき、且つダウンロードが可能。インターネットに接続していれば、自分がどこにいてもアクセスできるのが魅力です。スマホの故障などでデータが消失することを避けられ、災害対策のひとつとしても注目されています。無料で使えるものもありますので、自分に合ったクラウドサービスを探してみてください。
注意点は、元の高画質のデータのまま保存できるものと、写真を小さくリサイズして保存されるものがあります。リサイズしてしまうと、元の高画質には戻せないので、クラウドサービスを利用する際はチェックしてください。また、メリットの多いクラウドサービスですが、パスワードの漏洩などセキュリティ上のリスクなどのデメリットも存在します。

プロが教えるスマホ撮影ステップアップ第2弾
「小ワザを効かせたステップアップ編」は、
オーナーズWEBで5月下旬公開予定です!

写真を撮って「PHOTO広場」に投稿しよう!優秀作品3点には、ホットサンドメーカーをプレゼント!!写真を撮って「PHOTO広場」に投稿しよう!優秀作品3点には、ホットサンドメーカーをプレゼント!!

  • 募集期間:4月19日(火)~6月30日(木)募集期間:4月19日(火)~6月30日(木)
  • 投稿方法:オーナーズWEBにログイン→お楽しみ→PHOTO広場のお好きなテーマに写真を投稿投稿方法:オーナーズWEBにログイン→お楽しみ→PHOTO広場のお好きなテーマに写真を投稿

※厳選なる選考のうえ、優秀作品は「らしく2022年秋冬号」で発表いたします。※マンションオーナー様は、投稿いただけません。あらかじめご了承ください。※厳選なる選考のうえ、優秀作品は「らしく2022年秋冬号」で発表いたします。※マンションオーナー様は、投稿いただけません。あらかじめご了承ください。

D-STYLIST Wホットサンドメーカー AILES KA-00278D-STYLIST Wホットサンドメーカー AILES KA-00278

投稿はコチラから投稿はコチラから