防災コラム 今月のチェックポイント

おすすめの住まい情報をはじめ、
簡単にできるお手入れやメンテナンスについて毎月公開します。

わが家の防災!もしもに備える防災コラム

防災知識を高めることで、より安全・安心な日々を!もしもの時に役立つ「備え」や「ヒント」をご紹介します。

停電しても慌てず対応し、安全に暮らし続けるために。

災害時はライフラインが遮断される可能性が高まります。

特に停電ともなれば、電気で動く住宅設備が多いだけに、注意事項も少なくありません。

反対に、知っておくと便利なこともいくつかあります。

いざという時にすぐに調べられるよう、各メーカーの取扱説明書をファイリングし、
保管場所を明確にしておきましょう。

下記の情報とともに、使用上の注意書きを必ず守ってください。

停電時に注意が必要な主な住宅設備について

■ガスコンロ

電池式のガスコンロは使えますが、

コンセントを使用するタイプは使えません。
換気扇も動かないため、換気には十分注意してください。

 

■給湯器

凍結防止ヒーターが作動しなくなり、残留水の凍結の恐れがあります。

内部で凍結すると破裂して漏水・漏電の原因になるため、

必ず給水栓を閉じてから水抜き栓をゆるめ、

水抜きをしてください。

■ガスコンロ

■電気温水器

タンクに貯まっているお湯は停電中でも使えます(追焚きは不可)。

時計がリセットされるため、沸き上げ設定タイマーなどが

狂う可能性があります。

電気復旧後は時計を再設定してください。

 

■エコキュート・エネファーム

エコキュートは停電中にお湯は使えませんが、

非常時にはタンク内のお湯(水)を活用できます。

種類によっては時計がリセットされるため、

電気復旧後は時計を再設定してください。

また、エネファームは、自動停止されるため

発電は行われませんが(一部の設備を除く)、お湯は使えます。

■電気温水器

■玄関電気錠(ラ・ロックⅡなど)

停電時は使えないため、外出時は玄関ドアキーや勝手口ドアキーを

必ず携帯してください。

 

■電動シャッター

モーターの負荷がかかり重さを若干感じますが、手動で開閉できます。

その際はシャッター下部を水平に保ち、ゆっくり操作してください。

■玄関電気錠(ラ・ロックⅡなど)

過去のコラム

修理・相談受付

メールでのお問い合わせにつきましては
お名前、保証書番号等をご入力の上、ご送信ください。

メールでのお問い合わせ

  • ※「よくあるご質問(FAQ)」では、お客様から多く寄せられているお問い合わせの内容を掲載しています。
    お問い合わせの前にぜひ一度ご確認ください。よくあるご質問(FAQ)
  • ※土日・祝日を挟んだ場合、またはお問い合わせ内容によっては、数日以上のお時間をいただく場合がございます。
    (受付時間 平日 9:00〜17:30)
  • ※メールでのご回答が不達の場合、またはご質問の内容によっては電話での確認や電話・郵送でのご回答をさせていただきますので、
    必ずお名前、電話番号または保証書番号の記載をお願いいたします。

お急ぎの場合はお電話にて、担当の販売店へお問い合わせください。

電話番号がご不明の際には記コールセンターにお問い合わせください。

フリーコール 0800-500-3707 【年中無休】9:00~17:30

×

TOPへ