オーナーズブック「住まいのお手入れ」編
63/160

排水口の「しっかりお掃除」  排水管の内部は、月に1回くらい「重曹」と酢を使って洗浄を。排水口に「重曹」をスプーン2、3杯振り入れ、「重曹」と同量の酢と40℃くらいのお湯を注ぎます。「重曹」が泡立ったら30分ほど放置して、お湯ですすいでください。排水管の中を「重曹」と酢で洗浄■作業時間/約40分■作業の頻度/1か月ごとに■用意する物/食酢、重曹鏡の表面にも撥水剤でコーティング鏡の水あかを防ぐためには、撥水剤によるコーティングが効果的。汚れを拭き取ってからキレイな雑巾に「汚れしらず」をつけて塗りましょう。 ※撥水剤の使い方はP19へ鏡の「汚れの予防」  ■作業時間/約3分■作業の頻度/1~3か月ごとに■用意する物/キレイな雑巾、汚れしらず鏡の「ふだんのお掃除」  こまめな水滴除去がすべての基本鏡の表面に付着した水滴は、放っておくと水あかが白く残ってしまいます。使うたびに乾いた雑巾で水滴を拭き取りましょう。■作業時間/約1分■作業の頻度/洗面台を使うたびに■用意する物/キレイな雑巾お役立ちアドバイスADVICEシャワーホースの水受けタンクをこまめにチェックシャワー水栓をお使いの場合は、キャビネット内の水受けタンクに水がたまっていないかチェックを忘れずに。タンク内に水や汚れが残っている場合は、乾いた雑巾で拭き取っておきましょう。水受けタンクのないタイプの物もあります。お使いの製品をご確認ください。※浴室の鏡のお手入れはP56へ白いウロコ状の汚れには、専用アイテムで鏡についた白いウロコのような汚れは、水道水に含まれるカルシウムなどが付着・乾燥してできたもの。市販されている専用のアイテムを使って落としましょう。鏡の「しっかりお掃除」 ■作業時間/約30分■作業の頻度/1か月ごとに■用意する物/スーパー鱗状痕落しなどの鱗状痕用洗剤りんじょうこんりんじょうこん鏡面に曇り止めコーティングが施されている場合は、コーティングが剥れてしまいますので使用しないでください。キッチン浴室・洗面トイレ洋室和室外まわり巻末資料知識ドア・サッシ設備浴槽排水口・浴室ドア水栓・シャワー鏡換気扇ボウル・カウンター浴室のQ&Aキャビネット・洗面室洗面のQ&Aチェックリスト浴室水栓・排水口・鏡62OWNER'S BOOK50音順索引P147目的別索引P141

元のページ 

page 63

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です