オーナーズブック「住まいのお手入れ」編
44/160

フルオープンキッチン・センターフードの「しっかりお掃除」(1) オイルパックの油をこぼさないようにをゆっくりと手前に引き、抜き出します。(2) アクアスリットフィルタの取手を持ち、奥側へ押し込みながら、やや下側に引き出し両手ではずします。前面カバーの下側を手前に引き、下へずらしながら取りはずします。オイルパックとアクアスリットフィルタをはずす3ファンケースの前面カバーをはずす4日常のお手入れをする「日常のお手入れ」を行った後、フード内部までしっかり掃除をします。整流板の左右を両手で支え、少し押し上げます。左右の突起を押し込みながらゆっくりおろし、整流板を少し奥に押し上げながら上に持ち上げ、金具からはずします。※整流板をはずすと油が滴下する場合がありますのでご注意ください。1整流板をはずす2ベルマウスの取付ねじ3か所を手でゆるめ、ベルマウスをはずします。ベルマウスをはずす5ファンを押さえ、ツマミを「ゆるむ」の方向に回してはずした後、ファンを取り出します。ファンをはずす6■作業時間/約30分■作業の頻度/月に1回■用意する物/ゴム手袋、やわらかいスポンジ、キレイな雑巾、不用な布またはタオル、段ボール箱、ゴミ袋、重曹・ファンを強く押さえたり、ぶつけたり、落としたりして変形させないでください。異常な音や振動の原因となります。ファンの取り扱いについてつけ置き洗いをする7(1)ゴミ袋をかぶせた段ボール箱に、40℃以上のお湯を入れ、1ℓあたり大さじ3~4杯の重曹を溶かします。(2)ファン、アクアスリットフィルタ、ベルマウス、オイルパック、ツマミをお湯に浸け、よくかき混ぜてなじませます。(3)1~2時間後(この間他の汚れ落としができます)、つけ置きした物を取り出し、浮いた油汚れをスポンジでこすります。(4)汚れを落とした後、洗剤が残らないよう水洗いし、水気を取ってからよく乾かしてください。60℃以上の熱湯は使用しないでください。樹脂部品が変形する恐れがあります。50音順索引P147目的別索引P141キッチン浴室・洗面トイレ洋室和室外まわり巻末資料知識ドア・サッシ設備カウンター・照明排水口・食器洗浄機床・壁キャビネット・収納シンクコンロまわりQ&Aチェックリストレンジフード43OWNER'S BOOK

元のページ 

page 44

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です