オーナーズブック「住まいのお手入れ」編
140/160

50音順索引P147目的別索引P141キッチン浴室・洗面トイレ洋室和室外まわり巻末資料知識ドア・サッシ設備快適アップメニュー季節のお手入れ壁の基本図139OWNER'S BOOK壁の基本図外壁内壁 (外壁に面している室内壁)基本プランの間仕切壁オプションの間仕切壁木下地巾18.5mm2018.5木下地 巾20mm木下地 巾20mm天井面天井面から191414399644891000(250~1000)床面500500A木下地巾18.5mm18.5207418.5木下地 巾20mm補強木天井面から120420補強木(A視)天井面床面28255019081008外板下端から軽量鉄骨下地巾35mm1000(500・750)353540外板下端標準ユニット天井高2400mm1030軽量鉄骨下地巾40mm3550050022標準ユニット天井高2400mm22(木下地)天井面床面(下地)222222床面(下地)●外壁には図のように桟(軽量鉄骨下地)が入っています。●図の横桟の位置を示す数値は、外板下端から桟の上端までの寸法です。●外壁には原則としてビス打ちをしたり、穴を開けたりしないでください。やむを得ず外壁に穴を開けて物を取り付ける 場合、場所が限定されますので、よく確認をしてください。●エアコンなどの取り付けで穴を開ける場合は「安全・安心」編の「エアコンの取り付け」(P12)を参照してください。●外壁に物を取り付ける場合は、軽量鉄骨用ビスを使用してください。●LQの内壁および間仕切壁には、図のように桟(木下地)が入っています。●横桟および補強木の位置を示す数値は、室内天井面から補強木の中心までの寸法です。桟の奥行は74mm、補強木の奥 行は20mmです。補強木は表面または裏面のどちらかに寄せて配置されています。●間仕切壁に物を取り付ける場合は、ピン式フックを使うと便利です。石膏ボードの厚みは12.5mmです。●場所によっては柱や桟の位置が異なる場合がありますので、詳しくは担当のトヨタホーム店にご連絡ください。さん

元のページ 

page 140

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です